サンヒデアキミハラが好きな人に悪い人はいない

サンヒデアキミハラ。メイドインジャパンのバッグブランド。
使い込んでいくうちに、バッグが持ち主のオリジナルに進化していくこと願って作られているそうだ。

トートバッグのデザインは、ヨーロッパ調、英国的な雰囲気。トート、ボストン、ポーチなど、同じデザインのサイズ違いで展開している(ようです)。

ポーチの方が小さいのに、値段は高い。不思議(;^_^A 素材違いだからかな。

トートは、デザイン違いがいろいろある。今ここに書いてるのは、四角いコスメボックスの様な形のバッグについて。今販売されているサンヒデアキミハラのトートバッグを全部見てみたけど、このコメスボックス的な形が1番ステキだと思う。カッチリしてて、上品。持ち手が短いので肩にかけられないし、ショルダー用のストラップもないけど、これが1番かわいい。

日本のバッグブランドも、かわいいのが色々あるだな、と今頃気がつく。
皮素材のは、900グラム以上ある。ちょっと重いかも。見た目のデザインも、布素材の方がツートンカラーになっていてカワイイ。重さも600グラムほど。重量、すごく重要。カバン自体が重いのって、使う気にならないから。

サンヒデアキミハラのトートバッグのオススメは、革と麻のコンビデザイン、サイズ:高さ22センチ x 幅29センチ x マチ17センチのバッグです。