マツコと有吉の怒り新党(10月10日)新3大は風変わりな…

毎週見ている番組です。いつも『新3大』のコーナーを楽しみにしています。今回は音楽家、作曲家の風変わりな曲がテーマでした。

初めて知った人でしたし、聞いたことのないジャンルでした。前衛芸術というのがあるのだから前衛音楽とでもいうのでしょうか。楽器を鳴らさず、ただ沈黙のみ、という1番目に紹介された楽曲は非常に印象的でした。

指揮者は指揮棒を構えるのですが拍をとらず、じっとそのまま静止している…楽団もじっとしている…なんなんだ!これは!これが音楽なのか!?でした。とてもインパクトがありました。なかなか忘れられないですね。

ワイプで有吉さんが笑っているのも頷けましたし、マツコさんのリアクションも共感できて面白かったです。普段はスポーツやマニアックなアニメが主流なので、こういうのもアリだなと思いました。

『新三大』は自分が知らなかったジャンルに出会えるので大好きです。いつか怒り新党のSP番組があったら、このコーナーだけをまとめた番組にして欲しいくらいです。(番組スタッフの方、この文章がお目にとまりましたら、どうぞご検討のほどを)

来週は何かなー?待ち遠しいです。それから、夏目さんの髪型をひそかにチェックしています。可愛くて憧れます。ショートがよくお似合いです。私の中では剛力彩芽よりもショートカットが似合うタレントとして、夏目さんは位置づけられています。

ちょくちょく髪型をマイナーチェンジされてるので、いつかぜひ有吉さんにイジってほしいところです。